Quest
news
2011年6月27日

「コーポレートアクセスコース・ミーティング」開催

教育と探求社は、去る6月22日(水)、東京秋葉原で今年第一回目のコーポレートアクセスコース・ミーティングを開催しました。今年度のコーポレートアクセスコースに協賛している6社(クレディセゾン・スカパーJSAT・大和ハウス・テーブルマーク・日本経済新聞社・森永製菓)の担当者のみなさん20名が集まり、相互に交流を深めながらクエストについての理解を深めました。

ガイダンス終了後、企業人のみなさんを生徒に見立た模擬授業。まずは、40種類のワークブックが配られて、いよいよ授業のはじまりです。

最初はチーム名チームとリーダーを決める話しあい。各社のメンバーが交じった混成チームですが、初対面とは思えない和気藹々とした雰囲気です。

混成チームで取り組むのは他の企業のミッション。一線で活躍する企業人といえどもそう簡単には答えは出せません。

次第に盛り上がり立ち上がる人も出てくるほど活発なブレスト。様々なアイディアが飛び出しまとめるのにも一苦労の様子。

いよいよチーム毎のプレゼンテーションです。模造紙を使ったショートプレゼンですが、どのチームも真剣、発表に熱がこもります。

寸劇を取り入れた生CMのパフォーマンスも飛び出しました。

すばらしいプレゼンテーションを見せてくれた全員に大きな拍手!

終了後、企業のみなさんからは、「とても楽しかった」「生徒の気持ちがよくわかった」などの肯定的な感想がたくさん聞かれました。また「事前に予想していた感じと全く違った」「今後学校を訪問したときにどんな風にアドバイスすればいいか少しわかった気がする」など、自らの気づきを深めた人もたくさんいました。印象的だったのは、「自分の会社でもこんな風に楽しく仕事ができてるかな」とふと考えてしまったという言葉。楽しむことが創造性の基盤であることをあらためて思い出させてくれた一日でした。


  • eduq_logo
  • 会社概要
  • 企業理念
  • 代表挨拶
  • アクセス
  • お問い合わせ