Quest
news
2013年5月27日

全国各地でクエストエデュケーション開始!!

今年度もクエストエデュケーションプログラムが全国の中学校・高校で続々と始まっています。

_DSC0165
(新潟県立国際情報高等学校:仕事とはどのようなものか話し合う生徒たち)

クエストエデュケーションプログラムでは、「答え」を用意していません。生徒が自分たちで、1年間かけて自分たちなりの「答え」を「探求」していきます。
「企業探究コース」に取り組む生徒たちは、まず、会社や働くということについてイメージを膨らませ、その後、自分はどの企業にインターンしたいか、友達と話し合いながら考えます。

_DSC0067
(埼玉県立新座総合高等学校:チーム決めの様子)

_DSC0047
(埼玉県立新座総合高等学校:自分たちで決めたチーム名を掲示)

「この授業は普段の授業と違って、自分たちが考えたり思いついたりしたことを、自由にどんどん発言していいんだよ」と先生が生徒に語りかけます。生徒も、この活気溢れる「クエスト」の授業を楽しみにして教室にやってくるようになります。回を重ねるにつれて生徒の主体性もどんどん高まり、先生と一緒に楽しみながら授業を進めていきます。

20130507_092501
(安田学園高等学校:世の中にはどんな職業があるのか話し合う生徒たち)

いよいよこれから生徒たちはインターン先企業の一員として、その企業がどんな思いを持って、どのような事業に取り組んでいるのかを自分たちで調べていきます。インターネット、新聞、雑誌はもちろん、街に出たり、色々な人に話を聞きに行ったり、自分の五感を目一杯使って、インターンしている企業を探求していきます。

生徒たちの「探求」がこれからどのように進んでいくのか、今後もこちらで紹介していきます!


  • eduq_logo
  • 会社概要
  • 企業理念
  • 代表挨拶
  • アクセス
  • お問い合わせ