2019年06月11日

「教育と探求」Vol.95 2019/6/10 答えのない学びと、正解への確信

おはようございます。
教育と探求社の宮地です。

「答えのない学び――」

今ではよく耳にするこの言葉ですが、
教育と探求社は15年前の創業の頃から、
このコンセプトを掲げてきました。

そもそもは新聞社の社内ベンチャー事業から
立ち上がった「クエストエデュケーション」は、
社会とダイナミックにつながる学びであり、
ある意味、答えがないことが当然でした。

働く大人たちは、躍動する社会の中で
日々新たな価値を生み出したり、
想定外の状況で多くの決断をしていかなければなりません。

ひとたび社会に出れば、
あらかじめ用意された答えがないことは
当然であり、大前提です。

しかし、学校はそうではありませんでした。

学校の正解、先生の正解で
埋め尽くされています。

クエストの学びを通じて
「正解あて」の呪縛から解き放たれたこどもたちは、
最初のうちこそ戸惑いを見せるものの、
次第にこの「正解がない」ゲームを
楽しむようになっていきます。

そして、遂には
これまで見たこともないようなエネルギーを
自らの内側から発露し、
大人の想定を遥かに超える企画を提案してきます。
本当に驚くほどの成長を見せてくれるのです。

次期学習指導要領の改訂に盛り込まれた
「アクティブ・ラーニング」や教科「探究」の導入を目前に、
「答えのない学び」という言葉を聞く機会が
飛躍的に増えてきたように思います。

しかし、そうなると、元来、天の邪鬼の私は、
「ほんとうに答えはないのだろうか?」と
考え始めてしまいます。

その日、その時、その場所に
生まれるべくして生まれるもの、

その状況下では、
そのように決断されるしかないようなこと、

予め決まっていたような
必然と呼ぶべきことがあるのではないだろうか、と。

例えば、ニュートンが
万有引力を発見したこと。

例えば、徳川慶喜が
大政奉還を決めたこと。

例えば、スティーブ・ジョブズが
iPhoneを世に出したこと。

このようなことは、今この地から眺めると、
まるでそうなるしかなかったことのように
思えてきます。

予め用意されていた
正解だったのではないのかと。

偉大なる彫刻家ミケランジェロは
こう言っています。

「私は大理石の中に天使を見た。
そして天使を自由にするために彫ったのだ」

すべての大理石の塊の中には
予め像が内包されていて、
彫刻家の仕事は、ただそれを発見し、
取り出すことだという意味です。

「なんとか正解をあてよう」と緊張する人たちに
「答えはひとつではないし、間違いということももないから、
なんでも言葉にしてごらん」と促すことで、
安心安全な場をつくることはとても有効です。

しかし、真に価値あるものを創造するときには、
特段の飛躍が起こることと、
これだといえる、ある意味、絶対的な確信が
必要だと思うのです。

「ユリーカ!」と叫びたくなるような。

一人ひとりが、
それぞれの正解をみつけるために、
探求という学びは何ができるのか。

これから考えはじめてみたいと思います。

教育と探求社
宮地 勘司

□■■□■■□■■□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
教育と探求社からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1)クエストカップ2020開催決定!

日本全国の202校、約33,700人を超える中高生が取り組む
クエストエデュケーションプログラム。

集大成となるクエストカップ全国大会が、
2020年2月23日(日)、24日(月)の2日間、
立教大学(東京池袋(予定))にて開催されます。

▼前回大会の動画はこちら

(2)「パワーオブイノベーション in 東北」 開催決定!

企業のリソースを活用してリアルな社会課題を
解決する中高生・高専生によるチャレンジプロジェクト
「パワーオブイノベーション」が、東北に上陸!

8月18日(日)~20日(火)に開催、
詳細は近日公開いたします。

▼昨年のサイトはこちら

(3)一般社団法人ティーチャーズ・イニシアティブ
「関西私学合同プログラム(1期)」実施決定!
参加校募集のお知らせ

過去3年にわたり全国の志を持った先生に提供してきた、
教師のリーダーシップを育む
「21世紀ティーチャーズプログラム」が、
関西で、複数校の合同参加により実施されます。

実施時期は2019年8月~2020年2月(仮)
1校につき2~4名の先生方が参加され、他校の先生とともに
理論・体験・実践を体得していきます。
現在4校の参画が決定しており、他学校からも問い合わせを
いただいております。

ご関心ある方は以下よりお問い合わせください。
お問い合わせ

(4)「21世紀ティーチャーズ プログラム」4期生を募集中!

創発型の学びや21世紀型スキルを習得する
「21世紀ティーチャーズプログラム」。
自らの意識を変え、教室を変え、学校に変革を起こす
プログラムです。
現在、第4期生の参加者(個人受講生)を募集しています。
下記ご参照の上、お申し込みください。

▼プログラム詳細はこちらから

▼ご応募はこちらから【7/5(金)締切】



© Educa & Quest. All rights reserved.