2019年03月07日

【プレスリリース】探究学習プログラム「クエストエデュケーション」が新たに、生徒の学びの集大成イベント「ガッツ2019」を東京・大阪の2会場で開催します。

 

小学・中学・高校・大学向けの教育カリキュラムの開発・提供を行う株式会社教育と探求社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:宮地 勘司)は、2018年度に探究学習プログラム「クエストエデュケーション」に取り組んだ2万5,000人の全ての生徒に向けた学びの集大成イベント「ガッツ2019」を、3月21日(祝・木)大阪会場(於:常勝学園高等学校(大阪府大阪市))、3月23日(土)東京会場(於:武蔵野大学有明キャンパス(東京都江東区))にて、初開催いたします。
文科省からの次期学習指導要領改定において、2022年度の開始までに各学校で、主体的・対話的で深い学びに向けた改革が求められています。その中でも「総合的な探究の時間」をはじめとする探究学習について、多くの学校が注目しています。

教育と探求社では、これまで14年間探究学習プログラム「クエストエデュケーション」を学校の正規の授業カリキュラムとして提供してまいりました。「クエストエデュケーション」では、生徒のアウトプットの評価だけではなく、探究学習の大きな特徴である生徒一人ひとりの個々の成長プロセスに目を向けることを何よりも大切に活動しています。

こうした生徒の学びの過程をアウトプットではなく、学校と学年の枠を越えた生徒同士や、一般参観者を含めたリフレクションという形で、生徒の学びの集大成を目指したイベントが「ガッツ2019」です。

d26081-25-789069-1

【開催概要】
日程・会場:《大阪会場》 2019年3月21日(祝・木)

常翔学園高等学校(〒535-8585 大阪市旭区大宮5-16-1)

《東京会場》 2019年3月23日(土)
武蔵野大学有明キャンパス(〒135-8181 東京都江東区有明三丁目3-3)
時間:12:30~16:00
対象:クエストエデュケーション 全プログラム(下記)のいずれかを今年度受講した生徒
※一般の方のご参観も大歓迎です。
参観お申込み:《大阪会場》https://eventregist.com/e/4s2mWx63JHx6?lang=ja_JP
《東京会場》https://eventregist.com/e/uvTh71w7QDtK?lang=th_TH

大会URL:https://peraichi.com/landing_pages/view/vdht5
当日のプログラム:①オープニング
②生徒によるポスターセッション大会
③生徒、参観者の皆様との振り返りワークショップ
④クロージング
※当日、ご来場いただく参観者の皆様には生徒たちにぜひ、たくさんの温かい言葉をかけていただけますと幸いです。

d26081-25-100293-0

 

 



© educa & quest. All rights reserved.