2018年07月09日

クエストエデュケーション「企業探究コース」 第2回コーポレートアクセスミーティング開催!

7月6日(金)聖学院中学・高等学校のフューチャーセンターにて、クエストエデュケーション「企業探究コース」今年度の参画企業と全国の導入校の先生方、約70名にお集まりいただき、第二回CAミーティングを開催しました。

毎年この時期に開催している企業と学校の枠を越えて開催している第二回CAミッションミーティングは、今年度のミッションに生徒になりきり取り組むというワークにチャレンジします。

DSC_0392

まずは探求社秘伝のアイスブレイクで、初めて出会うみなさんのテンションを一気に上げていきます。場の空気が熱気に包まれた後、企業のみなさんから1人1人、ミッションに込めた思いを伝えてもらいました。

改めて、それぞれの企業が大切にしている理念、歴史、強みを聴き、各社のミッションをこの場にいた全員が、じっくりと味わう時間となりました。

DSC_0083

そして、いよいよインターン先企業を決めます。今回は、初めての試みで、協働学習支援システムschooltakt(http://schooltakt.com/)を活用して、遊び心いっぱいに企業を選びました。各チームの希望企業を参加者全員で見ながら進めることができ、驚きや楽しさもあり、進行もスムーズに進めることができました。

DSC_0133

企業が決まったところで、今年度のミッションに生徒になりきりチャレンジします。

企業の思いを聴いたことで、ミッション資料を大切に読み込み、話し合いをしながら何度もミッション資料に立ち返り進めていくチームが多くありました。

どのチームも立ち上がったまま白熱した意見を交わし、短い時間ではありましたが、しっかりと提案をまとめてくるほど熱気に包まれた時間でした。

DSC_0162

DSC_0266

最後は、今日の体験を生徒にどんなふうに伝えようか、みんなで話し合いました。

この今の空気や、企業の人たちの思いをどうやって教室に持ち帰ろうかと、先生方もたくさんの意見やアイディアを出し合いました。

DSC_0297 DSC_0327

「ミッションの言葉の裏にあるものは、やっぱり人の思いだと感じた。そうすると、ミッションが急に立体化されてきた。生徒にもそのことを実感しながら取り組んでもらえるよう工夫したい。」

企業と先生が一緒になって、「大人だって分からない!だから、生徒と一緒に探求しよう」と気持ちを一つにした1日でした。



© Educa & Quest. All rights reserved.